« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

Doll' Myth (その2)

ぺるしゃさんの真似しますね。
Dm_9062808
うちの娘達…
きっと、大混戦だったので、誰の娘様か判んないであろうと、の事で。
左から
『DDキョウコ』『SD16綾瀬亜美』『SD13水銀燈』少し離れて『オビツ50ミヅキ』
実は、『DDユミ』倒れて、アイが外れたので戦線離脱、『オビツ50ミカヅキ』は出すの止めて、『やまと関羽』は面倒になって…。
またの、機会にねぇって事で。
じゃ、翁は寝ますかねぇ…。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

第13回 Doll's Myth 京セラドーム大阪スカイホール

Dsc_1755
着きましたよ…大阪ドーム…いや、京セラドーム大阪…何故に、大阪なのに京…
まぁ、いいのですが…

家を出る時に、少々葛藤がありまして…今回、初めで、公共交通機関で、動いたのですが…今までは、マイカーだったのですが…
荷物のサイズ考えずに…その結果、少々、疲れた、と、同時に皆様にご迷惑をおかけしちゃったかも…いや、したなぁ…ご免なさい。

で、会場内ですが…設計ミス?いや、用途間違いか…熱いの…大げさに言うと、灼熱地獄…でしたよ。
Dsc_1758
まぁ、
Dm_9062803
空調は、あるんです。が、
Dm_9062804
これ、外壁でしょうから…
太陽…舐めてただろう…設計者…いや、ここをスカイホールと名乗って、貸す事が間違いか…。
それと、撮影出来そうなスペース…ないのよ。
ドール者の気持ちをもう少し酌めよ、主催者。
それとも、会場設備上、問題があったのか…まぁ、それでも、床上で、盛り上がりましたから、良かったのか…。

今回、暑さが凄かった事もあって、ほとんどディーラめぐりしませんでした…チキンですねぇ。
でも、◆蒼◆さまの所で、オビツ50サイズ用衣装は購入しましたが…これ、だけでした。
Dm_9062805
いつもながら、DD者はまずここ、でしたねぇ。

後は、
Dm_9062806
Dm_9062807
Elan Vital さま?ところの『銀様』のウィッグが気になり…お聞きしたら、やさしく教えて頂きました。ありがとうございます。その割りに、何も購入しなかったや…。
次回、懐がマシになっていたら…って、忘れてしまってるか…。
今度、うちの『銀様』にも、してみようっと。

では、今回は、ここまで。

いや、撮影講習会はしませんでした…って、疑問点を少々、お答えするだけで…ごめんなさいねぇ…
一護さん…でも、最終的には、里でも、徐々にやっていきましょうよ。
続きは、明日…って、書いてられるかなぁ…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ドールズミス、当日ですねぇ…さて

さぁ、当日です。

里には連れて行けない、娘達と、やはり、SD13『銀様』。
で、行きましょうか…。

では、会場で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

続き…

昨日の続き…

デジタルカメラと銀塩写真機の違い、でしたよね。

画像データ、云々なのですが…
イメージャーが、ってのが小さい様で、実は大きな違いなのですよ。
だって、銀塩なら…フィルム感度は、ISO100 や ISO400 って選びますよね…
デジメなら…感度はメニューで選ぶ…簡単です。でも、ちょっと待ってください。
感度調整がカメラで変更出来ますけど…色調は?…出来ますね、確かに。
でも、コダック、フジ、アグファ、フィルムメーカの数だけ微妙な、色合い、画質の違いが選べた…デジカメは?
イメージャーの癖、画像エンジンの癖…1台しか持ってないと…基本、一様ですよね…。
…実際は、パソコンでソフトウェアで弄れますが…少し、意味合いが違うでしょう…。
そこが、銀塩写真機野郎には、少々引っかかる点で、デジカメが増える、要因でもあるのですが…(私だけか…)

で、そのイメージャーですが、
一般的に、CCDとCMOSですよね…
これらは、前回も、少し言いましたが、ベイヤー配列である以上、厳密には偽色は出ます。
だから、シグマのフォビオンが気に入っているのですが…こちらはカメラとしての資質が少々低いのが難点…。
詳しく、知りたい方は、Web で、調べてみると面白いですよ。

で、ここからが、相反するお話になるのですが…
じゃあ、画質に拘るなら、画素数は?って事になりますよね。
数字が大きい程、良いことになります。確かに…。
でも、ここからが、頭が変になりそうな話。
確かに、画素数多い方が、良いですよね。
でも、画像って、どの様にして、観賞してますか?
ブログにアップ?
まぁ、パソコンで、観賞しますよね?
その、ディスプレイの解像度って?おいくら?
そう、ある一定の画素数があれば、問題ないんですよ!
で、それが、私が考えるに、600万画素程度ではないかと思うのですが…。
えっ、プリントするから、細密なのが良い?
そのプリンターの印刷時の解像度は?
また、大きさは?A4程度なら、600万画素でも、大きすぎませんか?

データアップ、Web にするのに、ソフトでどれだけ縮小させてますか?

ねぇ?
少し、考えてみると、スペックオタクなだけでしょ。
頭、冷やそうよ。

って、良く、この頃、思うのですよ。
じゃあ、お前は?
私はねぇ…その上のスペックマニアなの。
それと、その機械としての応答性、質感など、平坦な言葉で言うと使い易さ、(自分にとって)を求めているだけ、なのですが。

事実、メインデジカメは、ニコンD1H…2001年の製品
画素数270万しか無いし…
後は、大好きなシグマSD14だって、400万画素程度(メーカは1400万画素って言ってますが…3で割らないと…3層の色認識イメージャーなんだから…)
ソニーのα-100が1200万画素…
で、困った事無いもの…。
実際、この機種ないなら、カメラとしての資質良いの、ニコンD1Hだけだし…。
他のはねぇ…少し劣るもの…。

じゃ、話戻して、昔の写真機は?ですが
ニコンF4S、ミノルタα9xi、オリンパスOM-1 など、フィルムの性能で
色彩、解像度変化出来る分、今でも第一線で使えるのよ。
問題は、フィルムと、現像所の能力ですかねぇ…。
機械としては、まだ現役で使えるのよ、本当に。
質感も、資質、操作性も、現行デジカメより抜きん出ているモノ持ってますからねぇ。
でも、フィルム、現像ですかね、問題は。
なんか、これ書いてたら、使いたくなってきたや…週末、久々にフィルム使おうかな。

…しかし、また、変なの書いちゃいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

デジタルカメラ考

少し大げさかも…

写真機好きで、ずっと来ているのですが…
現在は、フィルム写真機よりデジタルカメラが主流の時代ですよねぇ。

で、その差が皆さんが思っているより、小さい、もしくは大きいのを知って欲しいこの頃なのですが…。

銀塩ってよく、年配(私も含め)は言いますでしょ。
要は、銀の化学変化を利用してフィルムがある(凄く乱暴な言いようですが…)って感じですかね。
デジタルカメラと区別し易い様に、銀塩カメラって言う様になった気もしますが…。

で、フィルムの代わりに半導体画像素子(良く言う、CCDやCMOS ね)がある訳ですが…
ここで、簡単にフィルムの代わりではない問題点が…。
アナログとデジタルの越えられない壁があったりします。
良く考えればすぐに判るのですが…
半導体画像素子は単体では色認識出来ない訳ですよ。
光の強弱を電気信号に変えるのが役目名わけですから…じゃあ、色はどう認識させてるのか…が問題。
一つの素子は一つの色しか認識させられない訳で…素子の配列(ベイヤー)が…
偽色が発生する原因がそこにあるのですよ…。
で、それを解消するのが、画像エンジンって言われる演算プロセッサな訳で…
このノウハウがメーカの技術力な訳です、ねぇ。
キヤノンがDIGICって言ってるヤツね。
でも、演算で逃げてるので、どんなに頑張っても、どこかに偽色は発生するの。
気にならない程度にね…。
勿論、印刷物のレベルでは困らない程度に抑えられているので事実上は問題なしかと思うのですが。
だから、写真はレンズで決まるは、正しい言葉ですが、デシカメではそのまま鵜呑みにしちゃ駄目なのですよ…悲しい事に。だから、デフォセットのレンズが良くないと言うのは可笑しいのですよ、皆さん。
また、昔のレンズは解像度低いと言うのも正しい見解とは言えないの。
騙されちゃ駄目です。勿論、コーティング技術は進化しているので、それによる抜けのよさはあっても、ね。
レンズ内反射が少ないとか、ね。

悲しいかな、レンズとカメラのイメージャー(半導体画像素子)+画像エンジンで良い画像データが創られるのであって、写真(真を写す)じゃない、って事です。

これは、頭の片隅に置いておく必要があります。

だから、色が違ってる事があるはずですよ。特に紫色…。
それを持って、駄目と言うつもりは無いのですが…判って使えばよい事なので…。
デシタル一眼レフだろうと、コンパクトデジカメでも、それは一緒ですから…。

だらだら、変な事を書きましたが、少し、思っていた事柄を書いてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

久しぶりに購入

1
KSCのS&W945コンパクト…
久しぶりにガスブローバックガン購入した…それも、たった1万円…。
久方ぶりにそのショップに行ったら、覚えていてくれた用で…でも、ガンから少し離れていたので、余りの斜陽にビックリでしたが…。モノを見る眼無い人が増えた様で、悲しいです。このショップは、カスタム木グリップで素晴らしい物を造られるのですが…。
今回は、グリップ購入はしませんでした。

さて、久しぶりに、プリンキングでも、しましょうか。

これの、1/3サイズ造るのも良いか…でも、面倒だわ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

天使の里(霞中庵)オフ会?

え~っと…
もう一週間経ちました…
DD遠坂凛…オフ会…?

まぁ、私の手元には居ないんですけど…丁度、天使の里(霞中庵)に行きたかったですので…急遽、参戦…。
でも、本当に急だったもので…出発が10時を過ぎてました。
案の定…昼過ぎちゃいました。里に着いたの…。

一護さん、十兵衛さん、asseさん達は、すでにセットアップ完了済みで(まぁ、1時間以上経ってるんだから、当たり前ですが…)。
で、挨拶しつつ、私も連れてった娘達を準備…。
今回は、DDは連れては来ず、SD達にしました。初めてです、DD連れて来なかったの。
理由は、DD凛オフ会と聞いていたので、うちには居ないので、それなら その趣旨を完全無視しようかと…
でも、いつもごとく、SD13銀様は定番…
Tenshi_9614_011_2
ロビーでそれなりには撮影したのですが…気に入ったのが撮れなかったので…
没です。
下手になっちゃってます…で、今回は全てコンデジ画像です。
後、お連れしたのは…
SD16エレナ様と、SD16綾瀬亜美嬢…
外での集合写真…
Tenshi_9614_001_5
Tenshi_9614_002_2 
大変暑い状態でした…で、4階展望室へ移動。
なぜか、SD16エレナ様は、皆様にリアル「ルイズ」と呼ばれてました…
Tenshi_9614_003_2
まぁ、後ろ姿から観たら…確かに…
Tenshi_9614_004_2

で、これが凄かったです。なんと、自立してるんだもの…
Tenshi_9614_005_2
ライザーさん、凄すぎ。
あの重たい武器「ザンバー」を持ってスタンド無しで…って、

こちらも凄いのです。
Tenshi_9614_006_2  
凄いや…asseさんも。
お二人とも、チャレンジャーです。

十兵衛さんのDDフェイト…でしたっけ…と亜美嬢
Tenshi_9614_007_2  

で、
つかさんのイリヤちゃんズと一護さん、ショウタさんのイリヤちゃん達。
Tenshi_9614_009
このままでは、凛オフ会でなくて…と思っていたら
Tenshi_9614_010_2
ちゃんと、揃ってました。実は、他の方のプログでも分かっているかと思いますが…
5人になっていたのですが…撮るの忘れました。

でも、今回、一番は…
Tenshi_9614_012_2
一護さんのDD凛…
亜美嬢のコートぶんどったコイツでしょう。
似合いすぎ…。

これにて、天使の里「凛オフ会」の巻、終了。

来週は、ドールズミスですねぇ…。
オビツ娘達で行きましょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

『天使の里』に入って来ましたっ と…

Tensinosato061402
久しぶりに行ってきました。
『天使の里(霞中庵)』
十兵衛さんが呼びかけた、「凛」オフでした。
持ってないから、SD娘達を連れて行きました。
亜美お嬢さまと、ヨハナ様、勿論、銀さまも…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

嫌な事が多すぎる…

ここ暫らくは嫌な事が発生しすぎ…

自動車のエアコン修理…、
で、今回は…
所有物件でのガス管再設置の案件が浮上…

大阪ガスからのいきなりの電話で、ビックリだわ、本当に。
以前のガス配置が悪いのだから、当方に落ち度が無いはずのだが…
費用が発生するそうな…?なんだか、納得がいかないのだが。
今日、今から、その打ち合わせに出発…休暇日の土曜なのにぃ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

修理見積

トヨタがら見積回答がありました。
やはり、エアコン修理・・・リアエアコンが不良で全体に波及していたとの事。
なまじリアエヤコンが付いているからねぇ・・・
で、費用15人の諭吉さまが・・・悲しい。
でも、時期がねぇ・・・夏が近づいて来てますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

え・・・

ここ、しばらく・・・
アクセスが・・・多い?
更新が滞っているのに、ねぇ・・・何故?

・・・まぁ、カウンターが進むだけなら、良いのです、けどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »