« カメラ?映像…の話 3 | トップページ | …PENTAXとRICOHが… »

2011年6月29日 (水)

カメラ?映像…の話 4

カメラ?映像…の話 4

…、
画素数の話、から始めましょうか…
現在は、スペック競争の名残…で、1000万画素数強が当たり前な常態となっています。
前回にも…言いましたが…
どう発表するのか、
最終目的が…どうなのか、で、実は、変わるのが現実味あるかもしれませんが…
まぁ、普通は…
①ブログか、ホームページで、晒す…失礼、発表、掲示する…
②プリントアウトして…人に渡す。けど、カードか、ハガキサイズ位…
③…まさか、個展…開く?
④…済みません、あと 思い付きません…

④…わかんないですよねぇ。

では、
先ずは①
間違いなく…
画素数、多くある必要性はないです。
Web上での基本解像度は、72dpi だったはず…それに、ディスプレイ自体の解像度…どう?
…です。

プリントアウトは…
高解像度でないとなぁ…と、思われるかも知れせんが…
業務用で無い民生用家庭で使うプリンターの解像度…
例えばCanonで…4800dpi最高峰ですね。
まぁ…その通り、高解像度が望まれますね…
ベイヤー配列である撮像素子のデジカメ…自体がこれじゃ、全てアウトとなってしまいます。
理由は…長くなるので別の機会に…。

これ…
②に準拠出来そうだな…
個展を開くって、事は、プリントアウトするな…
違いは、出力サイズか…

もう一度、整理。
①Web 上での公開
②カードサイズまでのプリントアウト
③全紙…A4以上のプリントアウト
④は…無視。

で、考察して行きますか…

まだ、まだ…続く…

1309299413077.jpg

|

« カメラ?映像…の話 3 | トップページ | …PENTAXとRICOHが… »

カメラ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

④デジタルフォトフレームで表示する
⑤プレゼンテーションで活用する

とまぁ、ちょっと考えただけでもでてきます。
④ははっきし言ってデジタルフォトフレームの解像度によるので、1/100にまで縮めないと表示しきれませんし、それをデジタルフォトフレームに求めると圧縮(割り抜き)技術で見え方も変わってくるというところでしょうか。

⑤はとどのつまりは④や②とおなじなんですけどね。
間違いなくオーバースペックです。
JPEGは非可逆圧縮だからRAWが当然と思っているバカ・・・いやいや、ちょっと知識かじっただけの人には結局差を出すことすらままならないんですよね。
ちなみにいくらRAWで撮ろうとそのあとフォトレタッチで明るさや色調変換するのであればRAWの意味はほとんどありません。
容量が無駄に食われるだけです。
ちなみにJPEGであったとしてもフォトレタッチソフト上では圧縮が伸張されているのでメモリ容量が少ないとあっという間にメモリパンクしてしまいます。
意外と知らない人多いんですけどね。

投稿: ぺぽ | 2011年6月29日 (水) 20時14分

>ぺぽ さん
いらっしゃいませ〜
…言い訳。細分化するの、面倒になっちゃって…
でも、よくよく考えると…まだ、出せそうだねぇ…
まぁ、ざっくり分類だと…
紙に出力する…と、ディスプレイなどに表示する…
なのか…と、しても、良かったかな。

で、画像データの件。
RAWの立場は、撮影データのなまのままってヤツだから…
扱い方が…困るのが本音、ですけどね。
JPEGで吐き出させる方が…本来は正しいはずなんですが…。
写真機…からの、流れとするとね…。

投稿: sanaezuki | 2011年6月30日 (木) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1099016/40595363

この記事へのトラックバック一覧です: カメラ?映像…の話 4:

« カメラ?映像…の話 3 | トップページ | …PENTAXとRICOHが… »